ロゴ
HOME>感想>いらない不動車や不要者は買取処分で手放そう!お得に処分する方法

いらない不動車や不要者は買取処分で手放そう!お得に処分する方法

車

不要になってしまった不動車を処分するにも、処分方法に困るという人も多いでしょう。万が一処分方法に困った場合は、買取専門店を利用して手放すのが賢い選択です。実際に買取専門店を利用した人の感想を見てみましょう。

みんなの声

事故車でも売れたので助かっているんです【30代/男性】

半年ほど前、ちょっとした油断から縁石に車をぶつけてしまいました。幸い怪我はなかったのですが、車は外装が大きくヘコみ、とても外を走らせられる状態ではありませんでした。一度修理業者に見積もりをお願いしてみたのですが、修理費用がなんと36万円。当時乗っていた車は、走行距離は15万キロを超えておりました。13年間も乗り続けていたので愛着はあったのですが、処分することにしました。当然これだけの時間乗った車な上に事故車。到底売れるとは考えていなかったし、逆に処分料を取られるのではないかとヒヤヒヤしておりました。しかし、ダメ元で不動車の買取をしてくれる業者さんに連絡してみました。すると、何と買い取ってくれるということに。しかもしっかり査定をしてお金も頂けるとのことでした。何かの間違いではないか、と思いました。しかし、後日改めて業者の方がいらして査定をしていただき、キチンとお金も頂けました。私としては、事故車を引き取っていただけるだけでも大助かりだったのですが、お金まで頂くことができて非常に助かりました。

廃車予定のものでも買取ってもらえて購入費に回すことができました【20代/男性】

2年ほど前に廃車予定の車を買い取ってもらいました。当時乗っていた車は年式は古いものの、メンテナンスはしっかりとしていましたし、外装もエンジンもトラブルはありませんでした。ですが、軽自動車であったので、手狭に感じておりました。ちょうどその時、半年後に結婚を控えておりましたので、一念発起して家族皆で乗ることができる車を購入しようと思い立ったのです。そこで、一度買取業車さんに当時乗っていた軽自動車をみてもらい、もし高く売れる様だったら、新しい車の購入資金にしようと考えておりました。後日、業者の方が見えられ、査定をして頂きました。特に不動車や事故車というわけではありませんでしたから、思いのほか高く売ることができました。新しい車の購入資金に充てることができて非常に満足しています。